映画


銀魂』(ぎんたま)、『銀魂2 掟は破るためにこそある』(ぎんたま2 おきてはやぶるためにこそある)は、2017年と2018年に公開された空知英秋の少年漫画『銀魂』を原作とした実写映画。なお、本項では映画公開に合わせて制作されたオリジナルドラマについても記載する。
33キロバイト (3,759 語) - 2020年8月2日 (日) 10:40



(出典 images-fe.ssl-images-amazon.com)


ホントに素敵な俳優さんよ・・・( ・´ー・`)

【【銀魂2】「日本を元気にする」三浦春馬さんの込めた期待】の続きを読む


新世紀エヴァンゲリオン > ヱヴァンゲリヲン新劇場版 > シンエヴァンゲリオン劇場版シンエヴァンゲリオン劇場版𝄇』(シンエヴァンゲリオンげきじょうばん / EVANGELION:3.0+1.0 THRICE UPON A TIME)は、日本のアニメーション映画。『ヱヴァンゲリヲン新劇場版
50キロバイト (6,925 語) - 2021年1月15日 (金) 00:54



(出典 eiga.k-img.com)


また延期なると思ってたよ・・・(´・ω・`)

【【映画】<シン・エヴァンゲリオン劇場版>公開 再延期・・・】の続きを読む


新世紀エヴァンゲリオン > ヱヴァンゲリヲン新劇場版 > シンエヴァンゲリオン劇場版シンエヴァンゲリオン劇場版𝄇』(シンエヴァンゲリオンげきじょうばん / EVANGELION:3.0+1.0 THRICE UPON A TIME)は、2021年1月23日に公開予定の日本のアニメーショ
45キロバイト (6,091 語) - 2021年1月1日 (金) 08:02



(出典 www.toho.co.jp)


そもそも間が空きすぎて・・・(;一_一)

【【シン・エヴァンゲリオン劇場版:∥】公開を伸ばしに伸ばしたら緊急事態宣言に直撃の不運 …】の続きを読む


ヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズ全4作の制作が発表され、2007年に第1作『序』、2009年に第2作『破』、2012年に第3作『Q』がそれぞれ公開されている。また、2021年に第4作『シンエヴァンゲリオン劇場版』が公開予定である。 本作品の著作権者表記は、TVシリーズでは「GAINAX/Project
224キロバイト (22,892 語) - 2020年11月27日 (金) 07:39



(出典 i.gzn.jp)


いや、これは無理がある・・・(・_・;)

【【シン・エヴァンゲリオン劇場版:||】鬼滅の刃より凄い! 業界人「簡単に鬼滅を超えられる」…】の続きを読む


鬼滅の刃』(きめつやいば)は、吾峠呼世晴による日本漫画。『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて2016年11号から2020年24号まで連載された。略称は「鬼滅」。 大正時代を舞台に主人公がと化した妹を人間に戻す方法を探すために戦う姿を描く和風剣戟奇譚。第70回(2013年4月期)JUMPトレジ
356キロバイト (58,159 語) - 2020年10月25日 (日) 05:41



(出典 tk.ismcdn.jp)


作者が女性ってとこもイイのかも(。´・ω・)?

【【鬼滅の刃】アニメ業界の多くの関係者「何でこんなに人気なの??」www】の続きを読む

このページのトップヘ